未来のスターがこの中にいる?NSC大ライブ2014

お笑い × ニュース 国内ニュース

公開日:2014/03/08

629views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首席の座をかけての戦い

吉本総合芸能学院(以下、NSC)大阪校は、首席を決めるためのライブ「NSC大ライブ2014」を2月28日に開催した。この日は大阪校だけでなく東京校もライブが行われている。

第36期生となる大阪校の生徒たち、約150組は決勝進出をかけて予選を行った。その後、決勝に残った20組は、制限時間2分間に首席の座をかけて、舞台でネタを披露した。

激戦の結果、今年の首席の座は「サンパウロ」の3人が手にした。

(画像はよしもとニュースセンターより)

首席特典は、4月のスケジュール

NSCは吉本興業のお笑い芸人、タレントを養成する学校である。開校は 年で、第1回卒業生には、ダウンタウン、ハイヒールなどがいる。その後も、今田耕司、友近など、売れっ子芸人を輩出した実績がある。

かつて芸人になるには、師匠に入門して、弟子として修業を積まなければならなかった。NSCはお笑い芸人になりたい者の間口を広げたともいわれている。

NSCを卒業した後は、それぞれの実力で業界を生き抜いていかなければならない。大阪校の首席となった「サンパウロ」には、来月4月のびっしりとつまったスケジュールが贈られた。

1年間学んだ、お笑い芸人の卵たちは、この3月に卒業する。今年は、大阪校、東京校を合わせて1000人のお笑い芸人が誕生するという。

(画像はよしもとニュースセンターより)

▼外部リンク

よしもとニュースセンター
http://yoshimotonews.laff.jp/news/

首席の座をかけての戦い

吉本総合芸能学院(以下、NSC)大阪校は、首席を決めるためのライブ「NSC大ライブ2014」を2月28日に開催した。この日は大阪校だけでなく東京校もライブが行われている。

第36期生となる大阪校の生徒たち、約150組は決勝進出をかけて予選を行った。その後、決勝に残った20組は、制限時間2分間に首席の座をかけて、舞台でネタを披露した。

激戦の結果、今年の首席の座は「サンパウロ」の3人が手にした。

(画像はよしもとニュースセンターより)

首席特典は、4月のスケジュール

NSCは吉本興業のお笑い芸人、タレントを養成する学校である。開校は 年で、第1回卒業生には、ダウンタウン、ハイヒールなどがいる。その後も、今田耕司、友近など、売れっ子芸人を輩出した実績がある。

かつて芸人になるには、師匠に入門して、弟子として修業を積まなければならなかった。NSCはお笑い芸人になりたい者の間口を広げたともいわれている。

NSCを卒業した後は、それぞれの実力で業界を生き抜いていかなければならない。大阪校の首席となった「サンパウロ」には、来月4月のびっしりとつまったスケジュールが贈られた。

1年間学んだ、お笑い芸人の卵たちは、この3月に卒業する。今年は、大阪校、東京校を合わせて1000人のお笑い芸人が誕生するという。

(画像はよしもとニュースセンターより)

▼外部リンク

よしもとニュースセンター
http://yoshimotonews.laff.jp/news/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ