ハリガネロックが解散 3月22日ラストステージ

お笑い × ニュース

公開日:2014/03/02

236views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

19年の活動期間に終止符

大阪で活躍するお笑いコンビ「ハリガネロック」が解散すると所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。3月22日に新宿のルミネtheよしもとで行われる舞台出演が最後となる。今後はユウキロック、大上邦博それぞれがピンで活動していく予定だ。

(画像は吉本興業株式会社ホームページより)

吉本興業の中堅芸人として定評のある漫才

ユウキロック、大上邦博はともにNSC大阪校出身の同期生。ボケ担当のユウキロックはかつてケンドーコバヤシとコンビを組んでいたが解散し、平成7年にツッコミ担当の大上邦博とハリガネロックを結成した。第18回「ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞、第1回「M-1グランプリ」準優勝など多くの賞を受け、スピード感のある漫才に定評があった。しかし近年はユウキロックが家電芸人、大上邦博がパパ芸人など、個別の活動が目立っていた。

今後のそれぞれの活躍に期待

ユウキロックは今後「演芸インストラクター」の肩書きのもと、芸能活動に加えて演芸の講師なども務める。2月25日発行の「水道橋博士のメルマ旬報vol.032」ではユウキロックの新連載「芸人迷子~終わってる、いや終わってない~」もスタートする。大上邦博は3月23日に渋谷のシアターDで行われるイベント「こどもに聞いてみました。」に参加するなど、今後もパパ芸人や司会者として活動する予定だ。

▼外部リンク

吉本興業株式会社 ハリガネロック
http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=063

水道橋博士のメルマ旬報
http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/s_hakase.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ