巨匠DVD『巨匠ベストコント集「よういち&かず」』収録ライブ

お笑い × ライブ ライブレポート 中野・阿佐ヶ谷

公開日:2015/03/19

453views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨匠DVD『巨匠ベストコント集「よういち&かず」』収録ライブとは……
 コンテンツリーグより5月27日に発売される巨匠のDVDの収録ライブ。キングオブコント決勝進出やライブシーンでの活躍で人気急上昇中の彼らがデビュー当時から作った2009年〜2014年に製作したネタを披露していく。

巨匠の代表作が惜しげもなく披露される!

 前説を担当したのは真空ジェシカ。これは岡野の要望により実現したもの。文字には書き起こせないような写真の変装や(通販で購入したらしい)趣向を凝らした、彼ららしいシュールな前説で観客をわかした。これには、後に登場した岡野も大満足したようで「いやぁ前説大成功ですね!」と真空ジェシカを讃えた。

IMG_4879※前説の様子

 巨匠の2人がコントの前に登場「みんなの協力が必要です」「我々だけではDVDにはなりません!」など諸注意をした後、改めて考え直し「これ前説がやることだろ!」とツッコみ笑いをとった。
 コントは2009年〜製作され、順に歴史を追うようにネタを披露していった。本田扮する子供の嫉妬から、とんでもない奇行に走ってしまう「処刑」や、普通のコントかと思いきや、カオスな展開、そしてラストの畳みかけで大爆笑で幕を閉じた「森守」、人間の中に存在する業のようなコント「おじさん」(※タイトルは仮です)などなど、徐々に今日の巨匠のコントの形になっていく様を目撃できた。

IMG_4892※コント前に挨拶をする巨匠

 さらに、ネタとネタの間には真空ジェシカによる巨匠のコントのプチ情報などがあり「今やるのは恥ずかしいコントがある」、「ベストネタが全然できない年もあったらしい」と、1つ1つコントを解説し、いつ製作されたか、どういった時に披露されたか(単独ライブなど)裏話も披露された。真空ジェシカは「初めての人にこそ見てほしい」と巨匠のコントを絶賛した。
 この他にもコントは続々と披露される。最後のオチをしたいがために製作されたという「天狗」や、ショートムービーのような笑いの中に恐怖さが見え隠れする「席替え」、もはや巨匠でしかない色が存分に発揮された「生きるということ」、彼らの代表作である「万物の祖」、そしてキングオブコントで披露された「おじさんを作る人」など、濃くて濃くて濃い中毒性のあるネタを見せてくれた。

IMG_4902 IMG_4932※様々なコントを見せてくれる巨匠

まとめ)
エンディングで再び登場した彼らはすべてをだしきった様子ながらもやりきったハツラツとした表情を見せてくれた。今回収録された、巨匠のライブは5月27日に発売される予定。当日会場に来れた方も、そうでもなかった方も是非手にとってほしい。岡野は最後に「このDVDのタイトル「よういち&かず」ではなく、「初めての印税生活」ってしたかったんですが、さすがにダメでした!」と笑いながら話した。

IMG_4946※エンディングの様子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ