超若手にチャンスを!1位特典は豪華ラジオ出演!!新シリーズ突入「レフカダ・モータースLIVE」

お笑い × ライブ ライブレポート

公開日:2015/01/25

1847views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レフカダ・モータースLIVEとは・・・
芸歴が3年未満(?)と浅く、無名の若手ばかりがライブハウス&イベントスペース“新宿レフカダ”でネタを披露しバトルする。1月21日は29組出演し、新シリーズのレギュラー出演をかけて火花を散らす!

「ヤマザキモータース」主催!若手育成

登場したのは、ベテランのヤマザキモータース。まずはお客さんに協力して頂き、拍手の練習をしてもらう。その後は主旨説明となる。レフカダ・モータースLIVEは4~5ヶ月位を1シーズンとし、超若手15~16組位が出演する。本日は29組出演し、(客席とスタッフの投票の結果により)第2シリーズのレギュラーメンバーを決定する大切な日。他のライブと違い、レフカダ・モータースLIVEで1位を獲得すれば、『劇団ひとり』と『マシンガンズ』のラジオ出演という豪華な特典あり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※ヤマザキモータースは、お客さんに拍手を促す!

会場が沸きに沸く!お手本漫才は「タイムマシーン3号」

漫才つかみから、若手との違いを見せつけるタイムマシーン3号。遅れて入場されたお客さんの着席を待つ余裕や、タイムマシーン3号を知らないお客さんには「“響”って言います」と、自己紹介。場数をこなしているからこそ出来、そしてタイムマシーン3号特有の柔らかい対応に流石としか言い様がない。漫才では関が「落語を勉強している」と言い、お蕎麦を食べるシーンを演じる。山本は、関がきちんと演じられているかどうか判断する。テンポも展開も良く引き込まれる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※ライブの雰囲気を完璧に作り上げてくれた『タイムマシーン3号』、流石だ!

「愛ちゃん」から「すとろんぐカラー」まで29組・・・まずは前半2ブロックの紹介!

29組を4つのブロックに分けて(間にMCが登場し、休憩を挟む)各自制限時間3分でネタ披露。4つのブロックから、LAUGH MAKERが気になる若手を2組ずつ厳選紹介!まず1つ目のブロックは、愛ちゃん/TOY/ワイズガイズ/せきらら/ロメロ/宮下兼史鷹/グランド母ちゃん/いーまの8組が登場。                   
『愛ちゃん』はトップバッターで登場し、“人に悩み相談をされた時にどうやって解決すれば良いのか”で漫才。「どんな悩みでも解決出来る方法を思いついた」と、石川は言うのだが・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※『愛ちゃん』(左から)ツッコミの加瀬・ボケの石川。

『グランド母ちゃん』はコントで“ステーキハウス”。今日から働く事になった船橋は、先輩背戸に接客を教わる。背戸の神がかった接客に驚く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※『グランド母ちゃん』メガネをかけている船橋が新人店員役、背の高い背戸が先輩店員役。

2つ目のブロックは、グリーンバンバン/グリーンランプ/ホームオプション/ユメマナコ/ジョーステ・デンジャラーズ/チキン南万/パーティーズの7組が登場。
『グリーンバンバン』は沖縄と福岡出身のコンビ。“今の子供たちもこっくりさんをしているのか“で漫才。現代版のこっくりさんは、何故か沖縄色が強い・・・?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※『グリーンバンバン』の翁(右)は、沖縄出身。この後、企画コーナーで裸に!?

『チキン南万』は、最近話題の異物混入事件ニュースから“ラーメンの中にゴミや髪の毛が入っていたら文句を言うか”で、漫才。予想がつかないボケの数々・・・展開やまとまりも良い!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※(左から)南里昇平と牟田口万里で『チキン南万』。コンビ揃って佐賀県出身!

後半2ブロックも気になる超若手が続々登場で目が離せない!!

3つ目のブロックは、ピノ/Kittan/金雀/ノオト/く~ぽん/荒川サンデー/デンデンむちゅーの7組が登場。
『Kittan』は、モテ裁判コント。『Kittan』演じる検察官は、高い女子力を持つ被告人を責め立てる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※よしログ第3回かわいすぎる女芸人で“サンミュージック”代表の『Kittan』。

『ノオト』はコント。予算10万円位で万年筆を購入しようとする春山は、店員岩永の言動に翻弄される!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※当サイトのネットラジオでもお馴染みな『ノオト』。豪華先輩芸人のラジオ出演なるか?

4つ目のブロックは、わいきゃ!わいきゃ!/さすらいラビー/のばしぼん/はな☆しょー/ストレッチーズ/リージェントグラフ/すとろんぐカラ~の7組が登場。
『さすらいラビー』は漫才。電車に乗った人々が、それぞれ何駅で降りるのか数字が頭の上に立体的に浮かんだら便利だと中田が言い出す。そしてその数字を、恋愛遍歴に応用してみると・・・?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※『さすらいラビー』は見た目が超特徴的!背が低い宇野、背が高い+アゴな中田。

さぁいよいよラスト!29組目の『すとろんぐカラ~』は、“女の子とちょっと高いお店で食事とトークを楽しんだら”で、漫才!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※『すとろんぐカラ~』(左から)ボケの安部・ツッコミの富田。

集計の間はコーナー!超若手の凄い特技は何?

お客さんに面白かった3組を選んで頂き係員が用紙を回収する。集計の間は特技のコーナー!特技を持った超若手芸人が続々と登場する。
ものまね、即興歌&ダンス等・・・『タイムマシーン3号』山本からは「笑いが散らかってる!」とのご意見あり。MCと超若手のやりとりが微笑ましく楽しめた!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※特技とは関係無いが、『グリーンバンバン』翁とジョーステ・デンジャラーズの体の違いが気になる!

いよいよ結果発表!ラジオ出演は誰の手に!?!?

まずは第3位の発表。
3位は『ノオト』!「ラジオ好きだから出たかった~!」と悔しがる春山。
続いて2位は『Kittan』!「第3回かわいすぎる女芸人に、事務所代表で選ばれて“なんでだろー“と言う人もいるかもしれませんが、投票して下さい!」とPR。
そして、栄えある1位は・・・・・・
『チキン南万』!!!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※喜ぶ『チキン南万』。ラジオ出演のご褒美をGET!

【ご褒美ラジオ情報】
●劇団ひとり「劇団サンバカーニバル」(FM-FUJI)
※2月7日放送分に第1シーズン過去優勝者『さすらいラビー』出演予定!
●マシンガンズ「ネガ⇒ポジ」(ラジオ日本)
※1月23日深夜27:30~第1シーズン過去優勝者『愛ちゃん』無事出演!

2月7日『さすらいラビー』、そして今回優勝者『チキン南万』のラジオ出演も是非チェックを!

まとめ

MC『タイムマシーン3号』が楽しいライブの空気を丁寧にしっかりと作ってくれた為、29組出演と組数も多く長丁場ながらあっという間に感じた。
数日後、『愛ちゃん』ゲスト出演の『マシンガンズ』ラジオを聴いたのだが、『愛ちゃん』の事を良く知れる内容となっていた。深夜ならではのここでは言えない話もあり、約30分間みっちりと『マシンガンズ』との交流を深め、初めてのラジオ出演を終えた『愛ちゃん』。ラジオ出演経験が財産となり、今後どの様に進化していくのかとても楽しみだ。
次回のレフカダ・モータースLIVEは、2月24日(火)!
ライブで観てファンになった芸人が、ラジオやテレビ等のメディアに出演した際はきっと感動するだろう。レフカダ・モータースLIVE出演の超若手芸人の中からお目当てをみつけて、(先物買いで)ファンになってみてはいかがだろうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ