落ち込んでいる時にみたいネタ動画まとめ5選【コント】

お笑い × ニュース 国内ニュース

公開日:2014/11/27

524views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑い芸人のネタは数多くありますが、こちらではいろんなジャンルにわけてネタ動画を紹介したいきたいと思います。超若手から、テレビで活躍している芸人までテーマに沿って独自の目線で紹介していきます。今回のテーマは「落ち込んでいる時にみたいネタ」。お笑いを見るときは大概そういう時ではあるのですが、何も考えなくて笑えるネタをLAUGH MAKERスタッフが独断と偏見で5本選ばさせて頂きました。是非ご覧下さい!

FUJIWARA「人形劇」

ギャグが1兆個あると言われるギャグマシーンの原西と、テレビ番組のひな壇でそのガヤ能力をいかんなく発揮しているベテランコンビFUJIWARA。彼らのネタは原西の爆発的なキャラクターに、藤本が力強くツッコむ、現在バラエティーで活躍する彼らを象徴する名刺変わりのようなものが多いです。今回紹介する名作「人形劇」は、藤本がストリートパフフォーマーの原西の人形劇を見つけるところから始まるコントです。何も考えず見られるシンプルさ、ザ王道コントにドはまりしてしまうこと間違いなしですよ!

https://www.youtube.com/watch?v=dsdhsNz7-vI

チャーミング「親子」

ソニー・ミュージック・アーティスツ所属。パワフルなキャラクターのボケの井上と、その井上を猛獣使いのように操る野田のコンビ。ちなみに井上は漫画を書くのが得意で当サイト(http://laughmaker.jp/5419/)でも1話を特別に掲載させてもらっていますので是非ご一読を。今回、紹介するのは井上のキャラクターが全面に押し出されているネタ。バカバカしくも哀愁さえも漂うコントは必見。元気がない時や落ち込んでいる時には是非見て頂きたいネタです。

https://www.youtube.com/watch?v=Gp-hbpY1-dY

サンシャイン池崎「魔女の宅急便」

ワタナベエンターテインメント所属の若手ピン芸人。2014年のR−1では準決勝進出、最近では若手のネタ番組にも引っぱりだこで、ブレイク間近の芸人さんです。ウザいの一歩手前、とにかく気持ちいいテンションの高さで叫び続けるネタが多く、今回紹介するネタもとにかくテンションが高い。その力技とも言えるネタについつい笑ってしまうそんなコントです。ただそれだけではなく、しっかりと笑いのセオリーや小技をふんだんに盛り込んでいまる部分にも注目です。

https://www.youtube.com/watch?v=7rFLr4TJHxo

TEAM近藤「アイドルオーディション」

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の若手お笑いピン芸人。とにかく力強く、そして彼にしか作れないインパクトありありの扮装を中心としたキャラクターを引っさげてライブを中心に精力的に活動中。捨て身の勢いを持った彼を誰も止めることはできません。今回紹介するのは「アイドルオーディション」中学2年生の女の子がオーディションに参加するという設定。このネタのキャラようにとにかくアクの強い彼に今後も注目です。

https://www.youtube.com/watch?v=87DfKOHgu8A

ななまがり「ヤンキー」

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ。大学の落語研究寄席の会で知り合いコンビを結成。コンビ結成当初は大阪で活動しており、今年上京。キングオブコント2014でもセミファイナリストに残っているなど実力は折り紙付き。現在は舞台を中心に活動中です。今回紹介するのは「ヤンキー」悪いことをしたいというヤンキーにつっかかってきたのは優等生。そこで喧嘩が始まるのだが……。という設定。とにかく彼らの世界観が凝縮されたネタは必見ですよ!

https://www.youtube.com/watch?v=HpR3cCQWUNE

まとめ)
以上5本ネタを紹介させて頂きました。今回は落ち込んでいる時に見てほしいネタを厳選しました。お時間ある時にでも見てもらって、是非ネタを好きになって劇場に足を運んでみて下さいね。劇場には面白い芸人さんはたくさんいますよ! またこんなテーマでネタまとめをしてほしいというものがあればinfo@laughmaker.jp までご連絡下さい。スタッフが独自の目線でネタ動画のまとめを製作します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ