アメリカで活躍する日本人コメディアン小池良介!

お笑い × ニュース 海外ニュース

公開日:2014/09/13

1254views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日からスタンドアップコメディアンに関する記事をいくつか挙げていますが、日本人でもスタンドアップコメディアンとして立派に活躍する人が存在します!

今回はその中の一人、その名はRIO KOIKEこと、小池良介です!

様々な挫折を経てコメディアンRIO KOIKEが誕生!

愛知県生まれで関西大学出身の小池は大学在学中から社交ダンスをやっており、卒業後はそのまま社交ダンスのプロに転向。その後社交ダンスの技術を磨くべきすぐに渡米し、競争も激しい本場で修行を重ねていました。しかし、英語が通じないことでパートナーとのミスコミュニケーションが生まれたことをきっかけに25歳にして現役を引退することを決意します。

その後、マジシャンを経てとうとう世界的コメディアンであるRIO KOIKEが誕生することになる!

アメリカの観客を爆笑の渦に!RIO KOIKEの魅力とは?

RIO KOIKEのコメディーを見ていると、会話は英語力だけじゃないなということを改めて認識します。彼自身も”元々英語は得意では無かったので、ありとあらゆる英語教育を試してみた”と語っていますが、決して流暢な完璧な英語ではないかもしれません。しかしその不思議な魅力でアメリカの観客は大爆笑!みなRIO KOIKEの魅力に引き込まれてしまうのです。

芸風としては自身がアジア人ということを逆手に取った自虐ネタが多く、アメリカ人の趣向とも合っているのかもしれません。

さて、今回はアメリカの厳しい世界でも立派に活躍している日本人スタンドアップコメディアンをご紹介しました。まさに努力を積み重ねてきたからこそここまで来られたのだと思います。これからもアメリカでさらなる活躍をしてくれることを期待しましょう!

参考URL:http://matome.naver.jp/odai/2136093533136276401

写真注釈:http://tamariba.jp/lives/1521.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS

ページの上部へ